広島市中区の地蔵通り、Bozn hairより、髪を傷めないパーマ&カラーで、いつもキレイをご提案(^-^)/

広島市中区の地蔵通り…

Bozn hair(ボズンヘアー)の坊主 本森です。
ダメージ毛を直すトリートメント、特にツヤツヤに仕上がる酸性のストレートパーマ&デジタルパーマと肌に沁みないカラーリングでは 

好評価を頂けております…
なので、いつもオーガニック商材なども美髪にこだわった提案をしております。

先日、お客様に投げかけた会話の中で、
まだまだ伝えきれてないなぁ〜と感じて、
『髪の傷み』 的内容を少々まとめて見ました…
  

【パサついた髪や、ツヤの無い髪はシャンプー後、乾きにくいって ご存知ですか?】

先ず、健康な髪はみずみずしい肌と同じ様にキューティクルが整っていて過剰な水分を含まず弾きます。
10代のお嬢さんなどお風呂上がりに肌が水を弾いている様子を想像して貰えると分かりやすいかな…? f^_^;
髪が傷んで来るとキューティクルにシワが出来るんです。

『髪が傷んでるってどんな状態?』
いわゆるダメージヘアとはキューティクルが剥がれ髪の構造が壊れて内部の栄養分が流れ出し、本来の水分バランスをキープできない状態の事を指します。
  
『なぜキューティクルが剥がれるの?』
髪の毛は弱酸性の状態でキューティクルがしっかりと引き締まってますので酸性には強いのですが、

パーマやカラーなどのアルカリ性に対しての抵抗力が弱く、キューティクルが剥がれて、濡れた時 過剰な水分を含んでしまいます。

『パーマやカラーで髪が傷む訳…?』
一般的にパーマやカラー剤はアルカリ性の薬剤でキューティクルを開かして髪の色や形状を変えます。
なので施術後キューティクルが剥がれ易くなりドライヤーの熱やブラッシング程度の力だけでもダメージが進みます。
  
『傷んだ髪は治せるの…?』
残念ながら基本的に治りません…
髪の細胞は肌や臓器と違い神経も血液も流れてませんので、髪自体の自然治癒力は全く無いのです。
ただし、ツヤや手触りを良くする為に擬似的に改善させる為にサロンでのシステムトリートメントや、
より良いシャンプー剤選び、流さないトリートメントなどホームケアで質感改善は可能です。
しかし油分の多いものですと、逆に重たくべたつく原因となりますから、
その辺りは掛かりつけの美容師さんと相談して下さいね。
(髪の主成分はタンパク質ですから…)

僕達Boznhairでは、髪本来の状態に近づけてくれる『イオグス・システムトリートメント』をお勧めしております(u_u) ⇩⇩⇩

キューティクルを引き締めぷりぷりに!イオグストリートメントです。

  
*この状態から……
  
イオグストリートメントとカラーリングを併用してます……(^-^)/

『キューティクルを傷まさないパーマやカラーって?』

パーマやカラーリングの後、

この 開いたキューティクルをしっかり引き締め、閉じさせて置くことがとても大切ですが、

そもそも過剰にアルカリ性の高い薬剤を使ってはダメなんです。
アルカリ性によりダメージを受けた髪は極端に熱に弱くアイロン熱やドライヤーの温風だけでなくお湯ですすぐだけでも更に傷んでしまいます。
Boznhairでは必ず弱酸性に戻しキューティクルを丈夫な状態にしております。
  
パーマなどでチリついた毛先は酸性ストレートパーマで治します(^-^)/   
ダメージ修復パーマの記事はこちらです。⇩⇩⇩

毛先のちりつきもタイムリサージでサラサラに❣️

『シャンプーの泡立ちが良くない?』
はい、髪はキューティクルが剥がれてると沢山水分を吸収したがります。
なので泡立つ為の水分が髪表面に届き難くなりますし、シャンプーの成分も髪に入ってしまいますから、非常に泡立ち難いものです。
その場合は先ず予洗いにしっかり時間を掛けて、手のひらで泡立てて洗って下さい。
シャンプーのタイプも様々ありますが、髪のコンディションに対してや、洗い方が合ってない事も多いです。

『市販のヘアーケアー商品で綺麗になる?』
ノンシリコンシャンプーと言えどセットのトリートメントにはたっぷり油分が含まれてます。
また、流さないトリートメントも保湿成分という油により、
広がりを抑える、ツヤ、手触りを良くする等の目的で配合されてるので、
使用量や方法など間違うと

逆に重たく、風になびかない髪質になってしまうからお気を付け下さい。

まぁ、そもそも髪に無駄な負担をかけない施術の方が大切です……いや不可欠です‼︎
そう、傷んでしまった髪は基本的に元に戻りませんから。

お肌は元より、みずみずしい髪ってお顔の印象まで変わります!
アンチエイジングも、オシャレもへアースタイルとヘアーコンディションで決まりますよね〜!

追記、、

加齢により髪質が変わってしまいますね。
細毛とか、今まで無かった癖が出だすとか、ツヤがなくなってきたとか、、、
それらの原因も全てキューティクルのシワです。
なので、酸性のパーマ液でしっかりキューティクルのシワを伸ばして、

ゆるふわなパーマをかけて、乾かすだけでスタイルがまとまる様にすれば、

見違えるようにツヤ、手触りが改善します‼︎